--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05.31
Fri


右から時計回りに~

小松菜
しろ菜
スベリヒユ
タイム

畑にはびこり出したスベリヒユ。

美味しいとわかったら、みんな採りだした。

なんか嬉しい~

ハーブ名は、パースレイン。
青魚に含まれるDHAが、
植物で一番高いとな。



スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
05.30
Thu


本日の収穫 5/30

小松菜。

大鍋三回転で、まだお釣りがある。


大感謝祭。


一年分のジェノベーゼを作ろう♬


comment 0 trackback 0
05.29
Wed


本日の収穫 5/29

右から時計回りに~

タイム
イタリアンパセリ
コリアンダー
白菜


今日は、全て学校の出荷落ちを頂きました。
花の咲いてしまったタイムとコリアンダー。

うどんこ病の発生したイタリアンパセリ。

どちらも、食べるには何の問題もありません!!


comment 0 trackback 0
05.28
Tue



山椒入りのカレーを作りたかっただけなのですが、ついでに色々入れてみました。

山椒の辛味はスパイスの辛味とはまた異なり、
違うところから身体をつっつかれた、新らしい体験。

うーん。いいですねぇ~♫



名前:
山椒、木の芽

採取場所:
日本全土の山野の林の中、林縁

薬用効果:
芳香健胃、消炎、利尿、胃下垂症、胃拡張症、脳下垂症、駆虫、歯痛(虫歯)、下痢止め、発汗、虫刺され、膀胱炎、芳香薬、水虫、解毒、食欲増進、冷え性、うるしかぶれ

使用法:
★乾燥した果実、葉を使用

煎じる/果実8をコップ3杯の水で煎じ服用(胃腸病、胃下垂症、胃拡張症、駆虫など)
果実5gを、コップ2杯の水で煎じ服用(回虫駆除、下痢止め、発汗に)

内服/果実の粉末を1回量2gを服用(利尿、胃腸病、膀胱炎、健胃に)

塗布/果実の煎汁を幹部に付ける(水虫、うるしかぶれに)生の葉をもんでつける(虫刺されに)

駆虫:
果実を生のまま噛む(回虫駆除)

詰める/粉末を虫歯に詰める(虫歯)

温罨法:
ひび、あかぎれ

薬用酒:
健胃、整腸、解毒、食欲増進、利尿

食べ方:
ゆわらかい新芽を積み、生のまま木の芽和え、吸い物に香りづけする。彩りにも添える。佃煮、種子は炒って香辛料にする。


その他:
’芳香健胃’
って。


匂いで胃を健康にするってことでしょうか?



山椒を積んだあとは、3分毎に指の匂いをかぎ、


あったかご飯に採れたて山椒!!

な幻想が遮ります。


匂いを嗅いで→ご飯を思い浮かべて→唾が出てきて→胃が踊っている。




なるほど。
私は、健康な胃を持っているようです。ww。。。。




*野草のキーマカレー*
★★★★★(よもぎの草餅を5つ星とする)

大豆ミート(挽肉バージョン)
山椒の実(あく抜きしたもの)
いたどり(あく抜きしたもの)
たけのこ
干し椎茸
玉ねぎ
ホールトマト
にんにく
生姜
唐辛子

-スパイス-
クミン
マスタードシード
コリアンダーパウダー
ターメリック
ガラムマサラ
カイエンペッパー(レッドチリ)

ブラックペッパー


★付け合せ★
-大和まなのチャパティ-
大和まなの粉
全粒粉
ぬるま湯

砂糖
米油(バター)

-豆腐の味噌づけ-
-こごみのお浸し-



’あっちゃん。

スパイスって、

調和なんだよ。’



そうある人から教わってから、


カレーがもっと好きになりました。


comment 0 trackback 0
05.28
Tue


本日の収穫 5/28
右から時計回りに~

のびる
すぎな
野甘草(のかんぞう)
よもぎ(ながーい根っこつき)

塔立ちしたのびる。
紫の「のびる坊主」

が、もれなくついてきました。


甘草は。。。

時期的にちょっと遅すぎるかな~。。。


でも、大好きな"白い部分"
がたくさん見えたので、
思わず刈ってしまいました。。。




最近、雑草情報がいろんなところから入るようになりました。


私の野草生活も、
知名度上がってきたかしら。


うふっ♡



comment 0 trackback 0
05.27
Mon


本日の収穫 5/27
山椒の葉と実


山椒の実の時期がやってきました。

もぎ取ってる間も、
指の臭いを嗅いでは

幸せ。

青々しい緑を眺めては

うきうき。



comment 0 trackback 0
05.27
Mon

本日の収穫 5/26

右下から時計回りに~

ふき
すぎな
こごみ
いたどり

もう終わりだと思っていたこごみの大収穫。
こっそり見つけたこごみ群生地は、
雑草旺盛

アマゾン密林のようになっていました。


あく抜き不要で塩ゆででさえ美味しい’こごみ’



お酒が飲みたくなっちゃうのだぁよ。


comment 0 trackback 0
05.26
Sun


つくし誰の子スギナの子~


つい先月まで知りませんでしたが、
つくしはスギナの子供です。

4月の半ばから、つくしの後がまとして其処ら中を覆い出すスギナ。
地下茎も長くて、畑の厄介者だけれど、
食べるとこんなに美味しくて、栄養価は王者である!
と知れば
ふつふつと愛しさが湧いてきます。
地下茎が長いということは、
それだけ陽性が強いということ。


名前:
すぎな

場所:
日当たりの良い土手、畑、原野。

採取時期:
5-7月

薬用効果:
解熱、咳止め、痰きり、腎臓炎、利尿、肝臓病、肺結核、助膜炎、冷え性、止血、便秘、下痢止め、婦人科系の病、腰痛、うるしかぶれなど。
体のできものをとかし出して、便や尿で排斥させる。癌にも良いと言われる。あらゆる内蔵の痛み。

用法:
煎じる/乾燥したすぎな10gをコップ3杯の水で煎じ、一日3回服用。(腎臓炎、肝臓炎、利尿)
半量を同僚の水で煎じ、一日3回服用。(肺結核、助膜炎、去たん、膀胱炎等に)

塗布/生の全草をすりつぶしてその生汁を患部に塗る(うるしかぶれ)
蒸したものをタオルに包み患部に当てる(腰痛、冷え性)

入浴/やかんで煮出してお風呂に入れて腰湯(婦人科系の病、冷え性)干葉湯が一番良いけれど、
すぎなやよもぎも良い。

蒸す/蒸してタオルで包んで患部に当てる(冷え性、関節炎)


焼酎漬け/びわの葉と同じような効果。水割りにして飲用するが、痛みがひどすぎて飲めない場合は、外側から患部に塗ると良い。


その他:
犬の虫下し。
飼い犬のお腹に虫が住み着いた時に、すぎなを煎じたものを飲ませて虫下しをさせるんだそう。

食べ方:
お茶(私はすぎなだけのお茶は苦手なので、よもぎや番茶とブレンドして飲んでいます)
天ぷら、干してふりかけ、粉にしてお菓子に、すぎな抹茶、蒸したすぎな(手当で使ったあと)を汁の実に。






*すぎなとゴマのクラッカー*
★★★★★(よもぎの草餅を5つ星とする)


薄力粉
全粒粉
マスコバト糖(黒めのお砂糖なんでも)
米油(菜種油など)

ごま
すぎな粉(乾燥したすぎなを粉にしたもの)



すぎな様。
早くもあなたを野草の王様に任命します。


すりこぎで地味にすっている時間はそこそこ長く。。。。




でも、

手間<美味しさ

だ!





comment 0 trackback 0
05.26
Sun



*ゆきのしたと大和まなの胡麻和え*

★★★★(よもぎの草餅を五つ星とする)

ゆきのした
大和まな
(共にゆがいて食べやすい大きさに)
すりごま
炒りごま
醤油


大和真菜は、奈良の伝統野菜。
大根菜を大きくしたような葉っぱで、
でも大根とも、白菜とも違う独特な匂いがある。


今日は伝統野菜と、野草のコンビネーション。
ゆきのしたってば。。。。


湯がいても美味しい!



comment 0 trackback 0
05.25
Sat


名前:
ヨモギ

場所:
日本全土の原野、道端

時期:
4月-用途を変えれば秋口まで

薬用
止血(子宮出血、鼻血、痔)、浄血、腹痛、打ち身、腰痛、解熱、利尿、通経、補血、下痢、美肌、嘔吐、ぜんそく、便秘、頭痛、リュウマチなど。

使用法:
★天日乾燥した全草を使用

煎じる/5-8gをコップ3杯の水で煎じ、1日3回にわけて服(腹痛、嘔吐、子宮出血、下痢、浄血。
動脈硬化症、解熱には、同僚をコップ1杯の水で煎じ服用。

内服/葉の生汁を引用(扁桃腺炎)

塗布/生の葉の汁を絞る-石か何かで叩いて汁を出す(切り傷、虫刺され、水虫、かゆみ止)
浴湯/茎葉を浴槽に入れて使用(保温、腰痛、肘の痛み、打ち身、消炎、美肌に)

灸/モグサを灸にすると、白血球が増え血の巡りが良くなり、保温にもよい。

食べ方:

積んだ若芽をゆでてみずにさらしあく抜きする。辛子和え、胡麻和え、油炒め、
生のまま天ぷら、汁のみ、よもぎご飯、草餅など。

その他:
よもぎは糖尿病の特効薬だそう。お茶を飲み続けると糖が出なくなると。。。。
腰痛に/煮出したり蒸したりして、それを患部に当てておく。もしくは、よもぎを塩を一撮み入れたお湯の中で煮出して、そのお湯に浸したタオルを患部に当てる。
よもぎの体を温める効果は絶大。

頭がのぼせたりクラクラする時は、陰干ししたよもぎを布で包んで、枕にして寝ると良い。




*よもぎみんとTEA*

乾燥よもぎ
乾燥ペパーミント



私は生よもぎのお茶より、一度乾燥させたよもぎのお茶の方が好きです。
食べるのには少し筋の出てきてしまった今時期のよもぎは、
お茶にするのが丁度良い。温かくても、冷たくても美味しいです。
他のハーブや野草とブレンドして、お茶の袋に入れて作っておくと便利です。


comment 0 trackback 0
05.25
Sat


本日の収穫 5/24

上から時計回りに~

琵琶の葉
ゆきのした
スナップえんどう
ミニラディッシュ

琵琶の葉とスナップえんどうは、
学校のお友達の自宅の収穫を頂きました。
琵琶の葉は焼酎漬けとお茶に、
スナップえんどうはお酒のおつまみに

健やかに、美味しく頂きます!
いつもありがとう。

ミニラディッシュ(20日大根)は、
失敗作の末、
早く次が植えたくて、全部抜きました。。。笑

畑にスペースができると、
なんだかうれしソワソワします。
comment 0 trackback 0
05.24
Fri


なんと
!!

旨いかまずいかはおいておいて、

マメ科の植物は全て食べられるらしいです。


これ食べれる?



これ、食べられる~

に。


名前:
からすのえんどう

場所と時期:
3-4月
空き地、道沿い、畑、畑の縁。

薬用効果:


使い方:


食べ方:
冬でも鮮やかな緑色をしており、このような早い時期からでも利用できる。
早ければ全草を、大きくなってからは枝先の部分を、花やつぼみと共に利用する。湯がくと鮮やかな緑色になり、これを酢の物や和物にする。天ぷらにも良い。
花だけでも少し香りがあっておいしい。時期が遅れると固くなる。5月頭くらいまでかな。。。

その他:
まだ緑で中の種子が少し充実した頃に中身を取り出し、
ちょっと端を切り、ふくとピーピー音が出るのでピーピー草とも呼ばれる。子供の遊び。

*全粒粉小麦パスタの塩焼きそば風*からすのえんどう入り*

★★(よもぎの草餅を5つ星とする)

全粒粉のパスタ
からすのえんどう
にんにく
とうがらし

醤油(少々、:焦がし醤油)
鰹節

-以下適当なお野菜-
ちんげん菜
玉ねぎ
ミニラディッシュ


当はペペロンチーノにしようと思ったのだけれど、
オリーブオイルがなかったので米油で。

からすのえんどうは、さやだけを使いましたが、筋が残り。。。。
少ししかいれなくてよかった。。。。

と。

5月の末では時期が遅いのかもしれません。
次は葉っぱを食べてみよう。。。

全粒粉のパスタ。
独特な香りと食感がありますが、最近気に入っています。
デュラム小麦は(小麦の種類)、普通の小麦より小麦アレルギーの人の症状が出にくいようで、
全粒粉は、通常の小麦粉より栄養価が高いです。


comment 0 trackback 0
05.23
Thu


本日の収穫 5/23
右下から~時計回りに~

オレガノ
ナショナルラディッシュ(種の森)
琵琶の葉
タイム
からすのえんどう
ちんげん菜

私の学校、山口農園は、
ハーブとハウスでの軟弱野菜をメインに出荷しています。


こうやって、半端野菜を頂けるのはとてもありがたいこと。

ちんげん菜が入ったから、

おっきな炒め物ができるなぁ。

あーー!!

パスタも食べたいぞ!?
comment 0 trackback 0
05.22
Wed


先日通学前、
とある御宅の前に生えてました。


生えていたのではなく、
生やしていた

のかもしれないです。

が。。。

すみません。。。
ちょっと頂きました。。。

"オオバギボウシ"

家主にお会いしたら、次は声をかけます。。。


名前:
オオバギボウシ
ウルイという名で山菜としても知られている。

★毒草の‘バイケイソウ’と似ているので注意。


場所:
明るい草原、林縁、明るい沢の縁

時期:
旬は目出しの頃。たけのこのような状態で地面から出た時が良い。大きくなると苦味が増す。
葉柄は皮をむくと、遅くまで利用できる。

薬用効果:
ぬめり成分に多糖類が多く含まれており、リンパ球を増やし、病気に対する抵抗力を高める免疫効果。
消化促進効果や便秘の改善、美容効果


食べ方:
天ぷら、お浸し、汁の実、酢の物、煮物、油炒めなど。マヨネーズが合うらしい。
乾燥して保存食として。山かんぴょうとしても知られる。



アクがなく、食べやすいけれど、私はいつも苦味が気になる。生でサラダもいけるようなので、
毒草と間違わないように新芽を食べてみたいなぁ。




*野草な朝食*(よもぎの草餅を五つ星とする)

●スベリヒユの納豆梅和え(★★★)

玄米ご飯
スベリヒユ(ゆがいてみじん切り)
納豆
梅干し(種をのぞいてみじん切り)
ごま
醤油

しゃきしゃきとした食感はある。
けどなんか足らない。。。
もう一工夫できそうな。

●ふきとさつま揚げの煮物(★★★★)

ふき
さつま揚げ
みりん

しょうゆ
ごま

定番です。間違いない。

●オオバギボウシの豆乳味噌汁(★★)

オオバギボウシ
豆乳
味噌
ー以下適当なお野菜ー
ふき
ごぼう
生姜
玉ねぎ


育ち過ぎをとってしまったようで。。。

苦い。
そして繊維質。

次はもう少し若いのを採ろう。。。


通常、私は味噌汁にお出しはいれません。
その分野菜を多くしたり、しいたけとか玉ねぎとか、甘味のでるお野菜を入れたりします。
豆乳は、何か物足りない。。。
時に入れると簡単に美味しくなります。
沸騰させないように温める。
最近のお気に入り。


comment 0 trackback 0
05.21
Tue


今日は、自然農法でお茶を栽培されている健一自然農園へ、茶摘み
研修に行ってきました。
眺めも、働く人達も、できたお茶も、
愛が循環している、
とっても素敵なところでした。

いいお茶を作る決め手は、
一人でも多くの人が、そのお茶に触れることだそうです。

お茶も発酵。

色んな人と菌が、新しい調和を産み出す。
やっぱり、発酵万歳。



*小松菜とスベリヒユのサラダー豆乳味噌ヨーグルトソース*

★★★★(よもぎ餅を五つ星とする)

小松菜
スベリヒユ
好きなナッツをきざんで

●ドレッシング●
豆乳ヨーグルト(市販ヨーグルトに豆乳を加えて発酵させたもの)
味噌
オリーブオイル
玄米水飴


本日は先日の収穫物から~
うちの農園のほうれん草と小松菜は、生でも美味しいのです。
これは、土の味、農家の試行錯誤の末の味。
と、思います。
それにしても
スベリヒユ。


おいしくて、一年中食べられるなんて。。。

なんておいしい。。。


comment 0 trackback 0
05.20
Mon
最近生えてそうな場所を覚えた「ゆきのした」。

天ぷらにしたら美味しくて、はまっています。
ちょっと前までは、道の駅にも、
わらびやこごみと一緒に売られていました。



名前:
ゆきのした

場所:
本州、四国、九州の湿りの多い岩上や庭の木陰

時期:
随時利用できるが、花時に取る(6月頃)

薬用効果:
ひきつけ、咳、火傷、凍傷、腫れ物、うるしかぶれ、ひび、しもやけ、解熱、むくみ、痔、中耳炎、耳垂れ、喉の痛みなど。

使用法:
陰干しした葉、生の葉を
煎じる(むくみ)、煎汁で洗う(痔、うるしかぶれ)、生葉を日で炙って柔らかくして貼る(火傷、腫れ物、凍傷など)、
生葉をもんで汁をぬる(中耳炎)、汁をすりこむ(ひび、しもやけ)など。

食べ方:
積んだ葉をゆでて水にさらしてから汁の実、あえもの、野菜炒め、バター炒め、煮物など。
生の葉は、そのまま天ぷらに。毛がごわごわした感がありますが、お料理すると気になりません。

その他:
漢方生薬名を"虎耳草"といって、
中耳炎にはお医者より早く効くらしい。同じく、耳鳴りや、風邪で鼻をかみすぎて耳が痛くなった時に
ゆきのしたをもんで、少し汁を出して耳にいれておくといいそうです。
外耳炎の時は、耳の後ろ側にはってね。


都会でも、
何処かで見たことのあるような野草です。可愛いような、ぐろいような、
中途半端な葉っぱだけれども。。。





*春の野草天ぷら(よもぎ餅を五つ星とする)*


天ぷらは、野草のアク抜きもしなくて良くなるので、ついついローテーションが増えてしまいます。


すぎな ★★★
ルッコラの花 ★★★
スベリヒユ ★★★★
よめな ★★
よもぎ ★★★★
ゆきのした ★★★★
米粉に麻の実を加えた衣で揚げました。

●すぎな
かき揚げのように。
意外にいけました。。。
工夫したら、もっと美味しくできそうな。

●ルッコラの花
生の方が好き。

●スベリヒユ
美味しい。

●よめな
苦い。

●よもぎ
王道。

●ゆきのした
一年中生えてくれるなんて、
ありがとう!!!

野草だけの天ぷらは、
正直ちょっと寂しさがありました。。。

やっぱり天ぷらは、
さつまいもがあったり、お茄子があったり、肉厚がほしい。。。


まずは、中耳炎でもないけれど、
もんで耳にいれてみよ~


comment 0 trackback 0
05.20
Mon



右下から時計回りに~

すぎな
ふき
ゆきのした
よもぎ
ミント
オオバギボウシ
イタドリ
スベリヒユ
よめな

天ぷらしようと思ったら、かなり多品種になりました。。。
さぁ、おうちに帰ろう♬


comment 0 trackback 0
05.20
Mon
イタドリ。




最近では、もはや背丈1mほどまで成長されてます。。。ここまでになると細くて硬くて食べられず、
写真も参考になりません。。。
四月の半ば頃の、背丈50cm位までのが良いでしょう。
太くて短いものが、おいしーです。

力強いエネルギーを感じるので、都会でも、見つかると思います。。。今じゃ私の目はイタドリ探知機。
だって、
おいしーんだもの。


名前:
イタドリ

場所:
日本全土の道端、土手、原野、丘陵、山地

採取時期:
10-11月
4-5月

薬用効果:
利尿、通経、夜尿症、便秘、むくみ、婦人病、健胃、消化不良、火傷、じんましん、擦り傷、咳止め、黄疸、胆道結石、淋病、関節炎、リューマチなど。

中国では、古くから火傷の妙薬だったそう。

使用方法:
乾燥した根、果実を使う。

煎じる、煎じて冷湿布、生草をもんで傷にすりこむ。

食べ方:
若葉をつみ、よく水にさらしてから酢味噌や胡麻和え。
茎を酢の物、汁のみ、煮物、油和えなど。生のまま天ぷら。ジャムとか。
葉と茎をそのままお漬物。

難点は、
下処理が面倒なこと。皮をはいで、水にさらし、少し熱湯をかけ、あくぬきしてから調理します。
お料理によっては皮だけむけば良いかもだけど、
このままではちょっと酸っぱいのです。
そして、高温で煮ると、
溶けること。煮物でも、最後にいれるなど、
ぐつぐつしては駄目みたいです。

こりっとした歯ごたえで、食感はたけのこのよう。

とってもおいしーので、アク抜き後に塩漬け保存しています。
どこにでも生えている、力強い野草。
【イタドリの下ごしらえ-すぐ食べる】
【イタドリの下ごしらえ-塩漬け保存】


その他:
葉が柔らかいのでティッシュとして。
(水洗トイレには流れません)
葉を頭の下に引いて熱さまし。

*イタドリと小松菜の塩麹炒め*


塩漬けしたイタドリを水でもどしたもの
小松菜
玉ねぎ
にんにく
生姜
塩麹(麦)
こしょう

イタドリの入った普通の野菜炒め。
本日のお弁当の一品です。
最近、塩麹で味付けするのが好きです。


comment 0 trackback 0
05.19
Sun
ハウスに残った野菜の片付けをしていると、

先生から

"小玉さん、これ食べれますよ"

の声。

例によって、畑の雑草です。

そのまま食べれば、ちょっと酸っぱく、
つぼみには少しぬめりがあり、モロヘイヤのよう。

うん。
これはいけますね



仲間達が、私のおかずの為に集めてくれました。w



名前:
スベリヒユ
*ヨーロッパでは"パースレイン"といい、ハーブとして使われる。

場所と時期:
都会の路上でも見たことある。日当たりが良いところを好み一年中はえる一年草。生命力が強すぎるから、農家では嫌われ者だそう。

薬用効果:
利尿、解毒、浄血、腫れ物、肝臓病、膀胱炎、乳房腫れ痛、虫刺され、百日咳、肺結核、にきび、いぼ、など。

使い方:
天日乾燥して煎じて飲んだり、葉をすり潰して汁をぬったり(虫刺され、たむしなど)、すり潰したのを布に伸ばして貼ったり。

食べ方:
初夏~秋にかけて、葉と茎を採る。
生で、ゆでて、いためて、干してもどして。

注意:
アクが強いから食べ過ぎないように。
生で食べすぎると、下痢になるそうです。

その他:
DHA(ドコサヘキサエン酸)含有率が植物NO1!!!らしい。

*ルッコラとスベリヒユのサラダ*

★★★★(よもぎ餅を五つ星とする)
本日(5/19)の収穫から~
ルッコラの花と
ルッコラと
生スベリヒユ
を、梅酢と生姜のドレッシングに和えました。
梅酢ドレッシングでスベリヒユの酸っぱさが気にならず、
シャキシャキした食感と、ルッコラの辛味がマッチして成功です。
ルッコラのお花は、辛味の後味に胡麻の風味を残します。
ナッツとか、

散らしても美味しそう。



comment 0 trackback 0
05.19
Sun
本日の収穫

真ん中下から時計回りに~

スギナ(野草)
みかんの皮干しあがり
スベリヒユ(野草)
小松菜
ルッコラ
ルッコラの花
ふき(野草)


小松菜、ルッコラは学校から貰いました。
ルッコラの花って美味しいんです。
少し辛味があって、鼻につんとくる。
イタリアでは、高級食材だそうな。

みかんの皮を干したのは、
蚊除けになります。
夏場の為に、みかんを食べちゃ~干す


さぁ、今晩は何にしようかねぇ。




comment 0 trackback 0
05.19
Sun
ふと先日思ったこと。

今使わせてもらっている3つの畑。(学校、赤目塾、これから使わせてもらうだろう大宇陀の畑)


ここでの収穫があるまでは、

野菜買うのやめてみようかな。。。。


と。



不作しないよう、
農業あれこれ、色々勉強するように自分を追い込もうかとも思ったのですが、




思いついて数分後には、
’あーでも、生姜とか、にんにくとか、人参とか、食べたいし。。。’



は、本音なので、



とりあえず野菜は必要最低限購入もしつつ。。。。
食べ物の購入も控えつつ。。。。。






そんな思いつきから、野草料理のブログを書いてみることにしました。

ゆるく楽しく、

美味しい野草と野草料理、薬を使わない薬草としての野草、
先人の智慧、探索してみます。。。。

野草。


なんせ!!!


タダだし!!!!!!







comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。