--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05.28
Tue



山椒入りのカレーを作りたかっただけなのですが、ついでに色々入れてみました。

山椒の辛味はスパイスの辛味とはまた異なり、
違うところから身体をつっつかれた、新らしい体験。

うーん。いいですねぇ~♫



名前:
山椒、木の芽

採取場所:
日本全土の山野の林の中、林縁

薬用効果:
芳香健胃、消炎、利尿、胃下垂症、胃拡張症、脳下垂症、駆虫、歯痛(虫歯)、下痢止め、発汗、虫刺され、膀胱炎、芳香薬、水虫、解毒、食欲増進、冷え性、うるしかぶれ

使用法:
★乾燥した果実、葉を使用

煎じる/果実8をコップ3杯の水で煎じ服用(胃腸病、胃下垂症、胃拡張症、駆虫など)
果実5gを、コップ2杯の水で煎じ服用(回虫駆除、下痢止め、発汗に)

内服/果実の粉末を1回量2gを服用(利尿、胃腸病、膀胱炎、健胃に)

塗布/果実の煎汁を幹部に付ける(水虫、うるしかぶれに)生の葉をもんでつける(虫刺されに)

駆虫:
果実を生のまま噛む(回虫駆除)

詰める/粉末を虫歯に詰める(虫歯)

温罨法:
ひび、あかぎれ

薬用酒:
健胃、整腸、解毒、食欲増進、利尿

食べ方:
ゆわらかい新芽を積み、生のまま木の芽和え、吸い物に香りづけする。彩りにも添える。佃煮、種子は炒って香辛料にする。


その他:
’芳香健胃’
って。


匂いで胃を健康にするってことでしょうか?



山椒を積んだあとは、3分毎に指の匂いをかぎ、


あったかご飯に採れたて山椒!!

な幻想が遮ります。


匂いを嗅いで→ご飯を思い浮かべて→唾が出てきて→胃が踊っている。




なるほど。
私は、健康な胃を持っているようです。ww。。。。




*野草のキーマカレー*
★★★★★(よもぎの草餅を5つ星とする)

大豆ミート(挽肉バージョン)
山椒の実(あく抜きしたもの)
いたどり(あく抜きしたもの)
たけのこ
干し椎茸
玉ねぎ
ホールトマト
にんにく
生姜
唐辛子

-スパイス-
クミン
マスタードシード
コリアンダーパウダー
ターメリック
ガラムマサラ
カイエンペッパー(レッドチリ)

ブラックペッパー


★付け合せ★
-大和まなのチャパティ-
大和まなの粉
全粒粉
ぬるま湯

砂糖
米油(バター)

-豆腐の味噌づけ-
-こごみのお浸し-



’あっちゃん。

スパイスって、

調和なんだよ。’



そうある人から教わってから、


カレーがもっと好きになりました。


スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。