--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.02
Tue
IMG_2572.jpg


’あっちゃん、アカザあるよ~いる~??’


’何それ?食べれるの?’



’わかんないけど、食べれんじゃない?’


’ありがと。いる!!帰って調べてみる!!!





日々、そんな感じで、私の雑草、野草レパートリーは増えています。

日々。



皆様のご協力のお陰。



そして、
畑の巨大な邪魔者として引っこ抜かれた’アカザ’

が。



美味しすぎて、びびったのです。。。。。



IMG_2575.jpg


アカザ:

ほうれん草。

キヌアにおかひじき。

みんな’アカザ科’。

引っこ抜かれて捨てられちゃうのに、
ビタミン豊富な葉野菜の、親分。
というわけで。



場所:
日本全土の人家近くの道端、畑地、荒地

採取時期:
春~秋

見分け方:
草丈1.5mにもなり、若葉は紅紫色で美しいが、生長すると濃い緑色になる。
夏、茎の先に黄緑色の小さな花を穂状につける。
秋、篇円系の黒い光沢のある実をつける。若芽の白いものをシロザと区別する。


薬用効果:
健胃、強壮、利尿、湿疹、高血圧、虫刺され、切り傷、たむし、かいせん、歯痛、のど痛、中風、動脈硬化予防、ビタミン補給、小児喘息、口内炎、腫れ物など

使用法:
乾燥した種子、茎葉、生の全草を利用する

煎法/乾燥した全草20gをコップ4杯の水で煎じ、1日3回に分けて服用(中風の予防、治療に)

もんで塗る/虫刺され、かゆみなど

食べ方:
湯掻いて酢味噌和え、胡麻和え、油炒めなど。

その他/ビタミンEが豊富で、昔は子供に一年に2回は食べさせたらしい。血をきれいにする。



お百姓さんのお弁当~アカザの胡麻和え~
★★★★★(よもぎの草餅を5つ星とする)

◎アカザの胡麻和え
アカザ(虫食いのない、きれいな葉のみを湯がいて使用)
ゴマ
鰹節
醤油

◎たけのことふきの煮浸し
破竹
山ぶき
油揚げ
醤油
みりん


◎切干大根のはりはり漬け
切干大根
鷹の爪
昆布
干し椎茸
ごま油

醤油

◎玄米&麦ご飯+梅干



畑の雑草は、土が超えている分、道端の雑草より美味しいです。お気に入りの葉っぱが、また一つ増えました。
ありがとうございますm(_ _)m


そして、春に収穫されたふぬけ味の大根も。

切干にしてはりはりにしたら、おいしかった。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。